トップページ > 中性脂肪を下げる > EPAで中性脂肪はここまで下がる!

EPAで中性脂肪はここまで下がる!

実際にEPAを摂取することでどれぐらい中性脂肪が減少するか寺野隆博士らのチームが行った調査・実験がありますのでそれを紹介しておきます。


【試験内容】
中性脂肪が100~300㎎/dlの53名を2グループに分けて、一方にはEPA含有飲料を、もう片方 にはオリーブ油を含む飲料を毎日飲んでもらい、3か月後の中性脂肪値を測定して比較する。


【結果】
オリーブ油を含む飲料を飲んだグループは中性脂肪の値に変化なし。 EPA摂取グループはスタート時170㎎/dl→4週間後145㎎/dl→8週間後132㎎/dl→12週間後134㎎/dlと明らかな減少が見られました。(さらにRLPコレステロールの減少とHDLコレステロールの増加も確認)


それからもう一つ、九州大学の池田博士が行った血中脂質に及ぼすオメガ3系列の脂肪酸の影響についての研究にも言及しておきます。


池田博士が行った実験は、ラットに対して、オメガ3系脂肪酸のαリノレン酸とDHAとEPAを与えた場合、血中と肝臓の脂質量がどう変化するかを調べたものなんですが、中性脂肪はEPAを与えたものが一番低下することが確認されています。(コレステロールはDHAを与えたものが一番低下しました。)