トップページ > 関節リウマチの症状を緩和 > 関節リウマチの症状を緩和する。

関節リウマチの症状を緩和する。

DHAには世間一般には知られていない効果効果能がたくさんあるんですが、関節リウマチの症状の緩和に効果があるというのもその一つだと思います。


消費者庁が2012年4月にサプリメントに含まれる11成分の効果効能に関する根拠の確かさ(=有効性)についてランク付けをしたんですが、そのなかで関節リウマチの症状緩和におけるDHA・EPAの有効性は「Aランク」になっているんですね。


関節に働きかける成分として有名な年配の方に人気のグルコサミンが変形膝関節症の症状改善効果において「Bランク」ということを考えると、DHA・EPAの「Aランク」の凄さがおわかりいただけると思います。


「DHA・EPAが関節の痛みに有効である」というのはアメリカなどでは常識で、サプリなどもそうした効果効能をうたって販売されているようなんですが、日本においてはあくまで青魚のサラサラ成分であり、関節への効果については触れられません。


というのも関節に関連した成分としてはグルコサミンやコンドロイチンあるいはⅡ型コラーゲンという成分をお金をかけて宣伝し、世間に浸透させて売っているため、そこにあえて「DHA・EPAが関節の痛みに有効」であるという宣伝をする必要がないからです。


今後はどうなるかわかりませんが、本当に効果がある成分がサプリメーカーの都合のために世間に知られずに埋もれていくのはちょっと悲しい気がしますよね。